読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺たちの人生戦略会議

人生を戦略的に考えるためのブログです。

人生の葛藤を棚卸する

定例人生会議

人生と言ってもそこには色々な構成要素があって、そのそれぞれに様々な葛藤があり、そのそれぞれの要素に戦略が必要になってきそうです。アラフォーにもなると結構な数の葛藤が、そしてそのひとつひとつが結構難題だったりして本当に押しつぶされそうですよね(笑)私も本当にそんな毎日をもがきながら過ごしている訳ですが、そんな状況に右往左往してばかりでは人生に負けた気がして悔しいので、まずはどんな要素があってそこにどんな葛藤があるのか、それを整理してみましょう。

少なくとも私を取り囲んでいる人生の葛藤には以下のものがありますね。

仕事・キャリアはどうする?

中間管理職になって、現場にいた気楽な頃には無かったストレスを感じたりしています。また育児をはじめとした家庭のことに費やす時間や労力と、仕事の為に費やすそれとのバランスに悩んでいます。また、今自分がいる場所は本当にここでいいのか。そうでないとすれば早く自分に適した場所に移らなければならないのではないのか。今持っているスキルだけで本当に今後やっていけるのか。新しく何かを学ぶとしたらそれは何か?そしてその時間はどのように抽出するのか。どのくらいの投資をしていくのか。

家族・育児はどうする?

父親としてどんな姿を子供たちに見せていけばいいのか。忙しく仕事に没頭して、でも時々思いっきり遊んでくれる昭和型のようなお父さんか。それとも常に子供達から顔の見えているような家庭的なお父さんなのか(マイホームパパという言葉が生まれたのはいつぐらいだったのでしょうか。)子供達と一緒にい過ぎるとついイライラしてしまうこともあり、それが子供達に悪影響を与えてないだろうか。

子供の教育はどうする?

まだ上の子が小学校にも入っていないけれど、例えば中学生になる時には受験させるのか。それとも地元の中学校に行かせるのか。そういう点で妻と話が合うだろうか。私立に行かせるのであれば資金は足りるのだろうか。習い事はどうするか。何か勉強以外にも一芸のようなものを持たせるようにしたほうがいいのか。家では親である自分が子供の知的好奇心を刺激できるような会話をしたり生活を送ったりできているのだろうか。

資金計画はどうする?

家族の幸せな生活を支え続けるだけの資金が確保できるのだろうか。マイホームの値段が高すぎたのではないだろうか。お金をどう投資していけば少しでも支えになるだろうか。無知のせいで無駄なお金をどこかに払いすぎたりしているんじゃないだろうか。

自分の健康はどう守る?

健康寿命をどこまで長くできるだろうか。どこまで元気で働き続けられるだろうか。ここ数年間、仕事や育児で時間に追われて自分のケアがまったくもって疎かだった。それを取り戻すことができるだろうか。強い身体でいたい。安定した精神状態でいたい。

こうして日々の葛藤を列挙していくと、あまりにその作業がスムーズに出来てしまって驚きます(笑)こんなもの全部が全部うまくいくわけはないんですけれど、だからこそそれぞれ戦略だけでもしっかりと意識して立てていきたいですね。行き当たりばったりでこんなものに対処していたら、それこそすぐに潰れてしまうか、考えるのを放棄した人間になって、近場に落ちてた都合のいい情報を頼りに生きていくような人間になってしまいそうです。